お使いのブラウザではニコニ立体をご利用できません。

ニコニ立体を利用するためには、Chrome, Firefox, Edge のいずれかのブラウザが必要です。

2014/11/24 18:07
頂点数: 15,074
ポリゴン数: 19,126

角竜たちの博物館

角竜たちをまとめてみた。並びに特に意味は無い。

◆中央:トリケラトプスの全身骨格
これまで発見されている中で最も保存状態の良いトリケラトプスの全身骨格。上野の国立科学博物館所蔵。今は改装工事でいない。

◆トリケラトプス
一番有名なの。一時期トリケラが消えるとかいうデマが流れた。

◆エイニオサウルス
角が曲がってる。仲間との争いで致命傷を負わないための進化だとか。

◆カスモサウルス
「穴の開いたトカゲ」って意味らしいけどだいたい皆穴開いてんじゃねーか。
ケラトプス科はカスモサウルス類とセントロサウルス類の大きくふたつに分かれ、こいつはその名の通りカスモサウルス類の代表。

◆スティラコサウルス
とにかく派手。となりのセントロサウルスと近縁。

◆セントロサウルス
セントロサウルス類の代表。カスモサウルス類とセントロサウルス類を見分けるコツは、鼻孔の前にもう一つ小さい穴が開いてるかどうか。どれがどれだか見分けてみてください。(プロトケラトプスはどっちにも属しません)

◆トロサウルス
あらゆる陸生動物の中で最大の頭蓋骨。一時期トリケラと同属という説が出たけど反証が出て結局別の恐竜っぽい。

◆ナストケラトプス
去年記載論文が出たばかりの新人。闘牛みたいな角。

◆プロトケラトプス
この中で唯一のアジア出身。よく角竜の祖先と言われるけど祖先じゃなくてただ原始的なだけ。時代はあんま変わらない。

◆ディアブロケラトプス
こいつも2010年に記載論文が出たばかりの新人。今後の活躍に期待。

◆パキリノサウルス
映画「ウォーキングwithダイナソー」で主役だったやつ。角じゃなくてコブがある。このコブの上に実はすげぇ太い角生えてたとか言う人もいる。



MMD用の全身骨格をこちらで配布してます。→http://mmdwars.web.fc2.com/index.html

loading...

この作品をご覧いただくには ニコニコ会員登録 が必要です。


関連度の高い作品

コメント

0 件

閲覧

233

総合点

343

シェア